日時:4月29日(土祝) 11:00-17:00 

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-32-7 NOF南新宿ビル4F
株式会社ビープラウド 会議室

企画1 11:00- ファミコン・スーパーファミコンの音楽作り実演
企画2 12:00‐ セミナー/DTMerの為の楽典(講師:荒芳樹)
企画3 14:00‐ セミナー/ファミコンで音楽を作るMML講座(講師:ハイデン)
企画4 16:00‐ 【オレが考えた宿で一泊】みんなが選ぶ一番泊まりたい宿


4月29日(土祝) セミナー&イベント参加申込
2017年 4月29日 11:00-17:00
参加費 全日2,000円  14:00以降参加 1,000円   
定員 20人
←「参加申込」をクリックし【CONNPASS】よりお申込み下さい。


楽曲参加 エントリー期間
2017年 3月15日~3月31日

楽曲提出期限
2017年 4月17日(厳守)
←詳細ページへ

DTMer meetingとは

音楽を愛し、作曲とDTMを愛する人が集い、DTM音楽について語り合う場です。
DTMで制作した楽曲を多くの人と聞きながら、DTMer共通の悩みを話し合ったり、よりよい表現のために相談したりする、座談会です。
五回目を迎える今回、MML mini Hack-a-thonとの合同開催です。

日時:2017年4月29日(M3前日)11:00-17:00

場所:〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-32-7 NOF南新宿ビル4F
株式会社ビープラウド 会議室

12:00-13:30 (90分)
講師:ARA(趣味工房にんじんわいん)

DTMerの鬼門とも言うべき「楽典」
理論書を広げる前に、まず知らなければならない楽典。
作曲を理論的に考えるために必要な知識です。
現役DTM講師(ARA)が、DTMerに最低限必要な楽典の知識をレクチャーするセミナーです。
そうだったのか、とわかる楽典です。五線紙とテキストをお配りします。

14:00-15:30 (90分)
講師:ハイデン(MMLハッカソン)

ファミコンなどのレトロゲーム機の音楽を実機で奏でる「MML」。失われて久しいこの言語の知識をレクチャーするセミナーです。MMLが読めるようになりましょう。

16:00-17:00(60分)
みんなが選ぶ一番泊まりたい宿 

4月30日(翌日)M3で頒布される、オレが考えたシリーズ第3弾。
「オレが考えた宿で一泊」の中から、一番泊まりたい宿を決める、『みんなが選ぶ一番泊まりたい宿』

楽曲参加パネリスト(未定)と共に、曲から宿の景観や逸話などを考えていき「一泊料金」をゴールド(G)で決めていきます。
そして、みんなで「一番泊まりたい宿」を決定します。【被った!】というパネルも準備。【よくある普通の宿】、として、よくある、というレッテルを貼られます。
特色ある「宿で一泊」が有利となります。