DTMer meeting 5 特別企画
【オレが考えた宿に一泊】


傷ついた身体を癒す宿、やっとたどり着いた砂漠のオアシスのテント。
魔王城の前にたたずむ、ぼったくりの宿。幻の剣が眠る温泉宿。
RPGには欠かせない、HPMP全快の為の要所「宿」

普段全く注目されない極めて短いME。
今回の「オレが考えたシリーズ」は、その極限の一発曲を募集します。
宿に泊まった時の、効果音的なフレーズです。

宿の数だけ、宿に一泊曲がある。
どんな宿か、その背景やストーリーを考えて作りましょう。

「昨晩はお愉しみでしたね」

そんな「オレが考えた」の音楽企画です。

DTMer meeting3 [オレが考えたほこらの曲]

DTMer meeting4 [オレが考えたフィールドの曲]
に続く第三弾。[オレが考えた宿に一泊]です。

楽曲参加者を募集いたします。

募集要項

企画タイトル:「オレが考えた宿に一泊」(CD)


楽曲提出期限 2017年 4月17日 /44.1kHz 16bit WAVデータでの提出
(2017年、4月30日 M3・各参加者ブースにて頒布予定)
データをサーバーを経由してお届けいただくことになります。

概要
1.RPG・ARPGの宿等のHPMPを全快するイベントを想定したオリジナル楽曲

2.最長8秒以内

3.全行程をDTMで行う事。
 前回のルールと異なり、自宅での生音をサンプリングした音の使用はOKとします。

4.一人、1曲~10曲まで参加できます。

5.一曲毎に、どんなイメージの宿(他)か、の解説をテキストでいただきます。

6.楽曲権利に関しては権利は楽曲制作者個人に帰属するものとします。
(CDの販売許諾を頂きます)

7.楽曲制作に対する金銭報酬はありません。
 完成しましたCDを一枚差し上げます。
 また、即売会やライブなどで販売する場合には10部まで無料で差し上げます。
 技術的、音楽的なアドバイスなどをさせていただくこともあります。 

8.4月29日開催の「DTMer meeting5」にて、全曲聞き比べをし、
 「一番泊まりたい宿」を決定します。
 見事一位に輝いた方には何か商品があるかもしれません。

9.使用する音源などの制限はありません。
 ファミコン、FM音源、バンドブラザーズ、など、
 多種多様なハードでの参加もお待ちしております。

10.企画の特別顧問は菊田裕樹さんです。

参加エントリーシート